読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Unite 2016】記事リンク

4gamer

新世代Unity 5.4でゲーム制作環境はどう変わるか? 最新機能を総まとめしたUnite 2016 Tokyo基調講演レポート

インディーズゲームを世に知らしめるのは開発者自身が抱く“狂気”。セッション「Unityを使った個人ゲーム開発における『収益化』の現状と未来」聴講レポート

オリジナルツールを作って作業の効率化を図る。『「ファイナルファンタジーグランドマスターズ」MayaからUnityへの橋渡し』聴講レポート

Unityの豊富な情報を活用し,スピード感ある開発を。「『昭和駄菓子屋物語2』開発物語。~カジュアル放置ゲームでのUnityの使い方~」聴講レポート

個人のUnityスキルを評価する「Unity認定試験」の展開が紹介されたセッション「Unity教育への取り組み」聴講レポート

Social Game Info

快適な通信プレイに欠かせない「Photon」とは 『ファイナルファンタジーグランドマスターズ』での実例で魅力を伝える

『FFグランドマスターズ』MayaからUnityに橋渡しする際の最適化ツールやコスト削減について事例を交えて紹介

『Fate/Grand Order』開発・運営のディライトワークスがこだわりぬいたモーションの非共通化と、その実装方法

プログラマなしでマルチプレイの実装も可能 モノビットが提供する「Monobit Unity Networking」の全貌に迫る

運営中のモバイルゲーム『ドラゴンファング』をNewニンテンドー3DSへ移植…二画面対応にボタン操作など考慮する点とは

ユニティ、「Unite 2016 Tokyo」の講演動画を公式サイトにて公開 トレーニングデイ、基調講演、一般講演の動画43本を公開!